GUIはじめました。

TKDシリーズ用のGUIが完成~ 現在テスト中です。
   

 

実際に動かしてる動画がこちら。なるべく大きな音での視聴をおすすめします。

 

動画だと見えづらいので大きい画像を使ってミキサー部分をざっくりと説明

青色のノブは各楽器のピッチを動かします。初期値50で左に回すとピッチが下がり、右に回すと上がります。
緑色のノブは各楽器のリリースを短くします。初期値は0で右に回すとリリースが短くなります。
白いフェーダーは各楽器の音量操作。 初期値50で上に動かすと音量が上がり、下に動かすと音量が下がります。
赤いフェーダーは
全体の音量操作。 以下略
黒いノブの上はTOPマイクを含めたONマイクの音量調整です。 (略
下はCenter(Room)マイクの音量調整です。 (ry
灰色のノブの上はスネアワイヤー(正確にはスネアボトムマイク)の音量調整
下はスネアのリバーブ成分の音量です。(ただし、Mixした音源のみの機能なのでハリボテです)
右下の四角のボタンは左右反転です。 初期状態はドラマー視点のPanになっていますがON(Reverse)にすると左右が逆になります。

特に修正や不具合が無ければ近いうちにBasic版が公開できると思います。
Basicを公開後しばらくしたらStandardやExtremeにもGUIを実装、そのタイミングで価格改定を行うのでT.K.D.-L1-が気になっている方はお早めにどうぞ。

 

T.K.D.-L1-Extremeの購入はこちらから

 

β版限定で下のデモ演奏のMidiがおまけとして入ってますので打ち込みの参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください