2020春M3向けの情報まとめ

 

 

T.K.D.-L1-特設サイト

 

 

T.K.D.-G1-Basic(無料体験版)

または、こちらからダウンロードできます。
こちらの音源を使ってTKDシリーズの動作確認をお願いします。
TKDシリーズはサウンドフォントのためSforzandoが必要です。

 

T.K.D.-G1-の特徴記事
※出力方法等、T.K.D.-L1-と一部内容が違う部分があります。
特設サイトなどでT.K.D.-L1-のマニュアルが読めます。

T.K.D.-G1-解説その0 どんな音源?
T.K.D.-G1-解説その1 出音のお話
T.K.D.-G1-解説その2 出力方式のお話
T.K.D.-G1-解説その3 実際に人間が叩いてるような音がするってお話 
T.K.D.-G1-解説その4 ショットの種類のお話 
T.K.D.-G1-解説その5 ベロシティレイヤーのお話

 

 

TKDシリーズ以外の音源
Boothでダウンロード、購入ができます。
T.K.D.-L1-の正式リリース後はしばらくパーカッション音源を中心に制作していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください