ドラム音源聴き比べ




ドラム音源を比較してみよう。ということでまじめに打ち込んでみました。
T.K.D.-G1-以外はデモ版なのはご愛敬ということで。


使ったドラム音源の紹介

1.B〇〇3
 とにもかくにもドラム音源といえばこれ。
 幅広い調整が可能。使いこなせれば最強と良く聞く。追加音源が豊富なのも魅力。

2.○○D5
 業界初のドラム音源シリーズがこれ
 あらかじめ音作りがされているため迫力のある音で時短にも丁度いい。
 
3.T.K.D.-G1-Advanced
 ロックな楽曲に合わせた楽器、ヘッド、チューニング、演奏でサンプルを収録
 完全無加工なのでMixの自由度が高い



曲の紹介

 アーティスト:岸田教団&the明星ロケッツ
 曲:少女綺想曲
 収録CD:ANCIENT FLOWER
 つ よ い
※曲の使用許可頂いています。




曲と一緒に鳴らしてみる

BF○○Demo

SS○○

T.K.D.-G1-Advanced


ドラムのみ

BF○○Demo

SS○○

T.K.D.-G1-Advanced

ドラムのみの無圧縮Wav


感想
 TKDすごーい(棒





















































































































以下ぶっちゃけ感想

あくまでも主観、デモを触っての感想です。あしからず。
そして、TKDを作った理由が「既存のドラム音源が嫌いだから」なのでそういう感じです。(わかれ


BFD3
これがドラム音源のスタンダードになってる(?)のが信じられない。
ベロシティレイヤー間の音の変化が大きすぎて自然な演奏は無理
他の楽器が混ざればごまかせる(事実自分もわからなかった)だろうし、
オートメーションを書いたりで一応の対処も可能とは言え、ドラマーからすればふざけるなの一言
生ドラムに差し替えとかしないでこれで完パケまでやっちゃうの?マジで?

そして総合音源としてリリースするなら強打が欲しかった。
タムは割とまともだが、キックとスネアのアタックがヌル過ぎる。
収録の時点でドラマーが非力だったのか、波形編集なのか、エフェクトのかけ方が悪かったのか。
これじゃアタックが抜けてこない。
ドラムは打楽器ぞ

何をどうやったら「リアリティを徹底的に追求したアコースティック・ドラム音源です。」といえるのか…
リアリティを徹底的に追求するなら余計なことは何もしないでほしい。
ドラム音源としての品質に怒ってるという面もあるが、
これをドラムとして多くのDTMerのみならずプロの現場で使われてるということが本当に残念。
BFD3で儲けたならBFD4はまともな音源になってくれることを願うばかり。

言い過ぎた感があるのでフォロー
119もの楽器を収めた音源として考えれば、
ベロシティレイヤーが少なかったり強打がないというのもしょうがないよな…と思える。
楽器の数だけセッティングして、マイクを立てて、チューニングして演奏して云々かんぬん…
ちなみにTKDを作ったときはドラムセット一つ(8つの楽器)で丸2日スタジオに籠った。

ロックしか叩けないドラマーとオールジャンル叩けるドラマー
どっちが現場で重宝されるかといえば後者なのは言うまでもない。
特に日本のような予算が出ない環境ではなおさら。
納得はしたくない。でも便利な音源であるのは事実。
ぐぬぬ…




SSD5
ロック向けの音源なので強打もあって音は派手。
他のジャンルで使うのはちょっと辛い感じ。
デモで使えるキットのキックはロックというよりはメタル系に近い気が。
全体的に重心が高いのが気になる。今時の音作りといえばそんな感じかも。

そしてダイナミクスレンジが狭い。
サビの頭のキックとクラッシュを同時に鳴らしてる部分。
あそこはキック、クラッシュ共にベロシティは127にしてもあの音
ガッっと来てほしい部分なのに…

ハイハットオープンの開き具合が5種類あったのは好印象
1:23秒辺りの徐々に開けていくフレーズも結構自然。
開き気味のクローズがあれば最高だった。惜しい。




T.K.D.-G1-
自分が作った音源を自分で評価するのか…

良くも悪くも地味。そりゃ何もしてないわけですし。
例えるなら「良い出汁とったから調理は頑張ってね。」みたいな。
調理方法がわかってないと苦労します。

収録されているセット一つ分で値段はSSD5よりちょっと安いぐらいです。
他の音源と比べるとコスパが悪いなんてもんじゃないですが、
表現力に振った分楽器が少ないのはご容赦いただきたい。

ロック向けの音源ですが他ジャンルも割と行けます。ショット、ベロシティレイヤーが豊富なので小音量の演奏にも対応。
ボサノバで使われたりもしました。




以上終わり。
BFD3にショックを受けてしまったのが良くわかる…w
いやほんとBFD4は演奏ができる音源になってほしい。




T.K.D.-G1-はBoothで販売しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください