やーばーいーぞー

昨日お迎えしたラディックのセットのお手入れをしてたところ…

czptaqqukaaao1t

ちょっとわかりにくいですがエッジが歪んでます。

上下共にですガッデム

 

エッジ部分が平でないと正確にチューニングができないのでドラムとしては致命的

約40年前のセットと考えればしょうがないのかも…?

一応新しいヘッドを張ってチューニングしてから今後どうするか考えます。

問題がないならそのまま使うのも一つの手なわけで。

音が良ければそれで良いんです。

 

東京の楽器屋等でエッジの削り出しとかやってるので頼むのも手なんですが結構な費用が…

これをお迎えしたせいもあって懐というか口座預金が危ない現状

どどどどどうしよう

 

とはいえほったらかしにするわけにもいかないので金属パーツを磨きました。

czpa-avucaafuse

ビフォー

 

czpbj6zucaampfa

アフター

 

いわゆる激落ちくん的なスポンジで磨いてやればここまでになります。

ラグナットもパーツクリーナーを吹きかけて油汚れを飛ばしました。

ちなみにラグナットにグリスの塊を置いてからチューニングに入ると高確率でこんなことになるので控えましょう。

czpeyzxuuaaeocv

グリスはめんどくさがらずにボルトに塗ってからでお願いします。

時々クレ556をグリス代わりにしてる人をみかけますが、あれは流れ落ちたりすぐに乾燥するのでこういう部分に使うのはやめましょう。

ホームセンターで売ってる粘度の高いグリスを使ってください。

 

残るはこいつ

czpwiz7uoaawa8s

どうやら白さびらしいんですがサクッと取る方法がないものか…

明日ホームセンターで聞いてこようかなと

ネットで調べてみると酢に漬けるのもいいらしいですが漬けるための容器もないのでそれの調達も必要ですね。

 

今回は12インチのタムだったんですが他の太鼓はどうなっているのか…

ちょっと不安です…w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください